【中高年メンズ必見】お洒落ミュージシャンに学ぶスーツ着こなし術

ファッション

子供の頃は、誰にでも「憧れのスター」がいて、そのスターの真似をしていたはずです。

音楽大好き人間の筆者は、サラリーマン時代 お洒落ジャズメンの真似をしていました。

ロックアーティストの場合、ちょっと派手なのでビジネス向きではない場合が多いようです。

今回は、スーツの着こなしなカッコイイ音楽アーティスト を掲載しますので、次のチェックをしてみましょう。

【ポイント】

  • サイズ感はどうか?
  • 他アイテム(ネクタイなど)との色使い・バランスは?
  • 全体のシルエットは?

ジャズ・レコード・ジャケットに学ぶ

ジャズ・レコードのジャケットには、スーツを素敵に着こなしているシーンを使っているケースが多い。ジャズ・アーティストは、かつてファッション・リーダーだったはずだ。

リー・モーガン

現代のデザイナーにも影響を与えている リー・モーガン。

アルバム『Here’s Lee Morgan』『Expoobident』のジャケットでのリー・モーガンは、長身のスタイルを活かした完璧なスーツスタイルだ。

Vゾーンが狭い アイビースーツ と思う。

『LEE MORGAN』のアルバム・ジャケットは、スーツではなくて、ヘリンボーンのジャケットとコーデュロイ・パンツの組み合わせ。所謂 ジャケパン・スタイル。

何気に、オーソドックではないカジュアル感があるスタイルをアルバム・ジャケットに起用しているのは【粋】だ。

一歩間違うと「ダサい」と思われてしまうネクタイとのコーディネート。流石です!

チャーリー・パーカー

「モダン・ジャズ(ビバップ)の父」とも言われている チャーリー・パーカー

1940年代は、ドレープ・スーツ(袖具リや胸元、裾などの布地に余裕を持たせ、動けば揺れるようなデザイン)と呼ばれるものだ流行っていたそうだ。

マイルス・ディビス

マイルス・ディビズは、アイビー系のスーツを着こなしている写真が多い。若い頃は、ブルックス・ブラザースのスーツを着ていたらしい。

ビル・エバンス

メガネがトレードマークと言われる ビル・エバンス。

セロニアス・モンク

帽子がトレードマークの セロニアス・モンク。

スーツに帽子を合わせるところが 粋 だ。

著名なジャズマン達は、素敵で粋なスーツを着こなしています。

何故、ジャズマンは、スーツ・スタイルの多いのか?という理由は、当時のアメリカのジャズクラブが、出演者に『スーツ着用』を義務付けていただと言われている。(スーツ姿でないとステージに立てなかった。)

この映画で見れるジャズメンは、ほぼ全員がスーツ・スタイルです。

想像ではあるが、「遊び心」のあるジャズマンたちは、自分なりのアレンジを加えて、スーツ・ファッションを楽しんでいたと思います。

現代の中年メンズ世代にとっては、スーツ・ファッションの参考になるはずです。

そして、ビル・エバンスの【メガネ】 セロニアス・モンクの【帽子】 といった感じで、独自のお気に入りアイテムに拘ってみるのも面白いはずです。

そして、趣味のひとつとして 『ジャズを聴く』を加えてみてはいかかでしょうか?

「おじ様!趣味は何ですか?」

「ジャズです!(カッケー)」

いかが?

『アルバム・ジャケットのカッコよさ!』

音楽とファッションというものは深い関係にあり、もっともっと勉強する必要がありますね。

スーツが似合うロック・アーティスト御三家

ロック・アーティストのアルバム・ジャケットでスーツ姿は少ない。

この3名は、スーツが似合う御三家 と言い切って間違いないだろう。

ここは、YouTube を掲載しておくので 時間がある時に御覧ください。

デビッド・ボウイ

世界の音楽業界での ”ファッショニスタ” と言えば? やはり デビッド・ボウイ でしょう。

デビッド・ボウイの功績を今更語る必要もないが、あのレディ・ガガ様でさえ「私のキャリア全てがデヴィッド・ボウイへのトリビュートである気がするの。」と語っているほど、数多くのアーティストにも影響を与えたレジェンド。

音楽家であり役者であり起業家でもあったデビット・ボウイ

「ボウイ債」で65億円を調達したデヴィッド・ボウイの偉業
デヴィッド・ボウイが1月10日、69歳で亡くなった。時代の先駆者であり続けた彼の死は、世界中を悲しみに包んでいる。革新的なロックのアイコンとして音楽史にその名を刻むボウイはまた、金融のパイオニアでもあった。1997年当時、9億1,700万ド

そして親日家であったデビッド・ボウイ

一味違っていたらしい、デヴィッド・ボウイ流「京都の歩き方」【鋤田氏の写真と語りで巡る】
京都で暮らした学生時代、「デヴィッド・ボウイが京都に住んでいたらしい」という噂を聞いたことがあった。なかには「表札を見た」という人も。 進化し続ける彼の世界観に、国境を超えて多くの人々が熱狂する、20

デビッド・ボウイの様々なエピソードは別途投稿するとして、、、。

山本寛斎さんは『ジギー・スターダスト』当時の衣装を手掛けていたのも有名な話.。

ジャン=ポール・ゴルチエもインスピレーションを受けていたと発言している。

格好いいスーツの着こなすMVをご紹介します。

あらゆるスーツを着こなすデビッド・ボウイは、実に格好いい!

ブライアン・フェリー

ロキシー・ミュージックやソロ活動で有名な ”伊達男” ブライアン・フェリー。

”ダンディズム”という言葉が似合いロック・アーティストだ。

完璧な美学を焼き付けたブライアン・フェリー、特別な一夜を観た。貴重なソロ・ライブ東京公演をレポート! (rockinon.com洋楽ブログ)-rockinon.com|https://rockinon.com/blog/yogaku/184709

ポール・ウェラ―

『ザ・ジャム』~『スタイル・カウンシル』~ソロ活動で、どのシーンでも お洒落な ポール・ウェラー。

細身のスーツやジャケット・細身のパンツを着こなす達人。

ロックとスーツ|masa@themusic|note
仕事場での服装カジュアル化が進んでいる昨今ですが、 自分は割とスーツが好きなんです。 靴、スーツ、シャツ、ネクタイ、チーフなどの組み合わせって ドラム、ベース、ギター、ヴォーカル、キーボードのように 正統派だったり、わざとずらしたり。 それを考えるのが楽しい。 スーツを好きになったきっかけはこの人。 はい、D...

おすすめ

KID CREOLE 

私は学生時代に「こんなバンドをやりたい!」と思っていた 最高に好きだったバンド

「キッド・クレオール&ザ・ココナッツ」

アフリカ系のミュージシャンや、マフィアなどの服装としてよく見られた ズートスーツ に身を包んだキッド・クレオールのステージは最高にカッコイイ。

趣味をファッションに取り入れる

何らかの趣味を持っている人には、必ず【真似したい】先駆者がいるはず。

ゴルフでもテニスでも、憧れのスターのウェアーを真似してるでしょ?

映画を観ると、男優のスタイルに憧れるはず。

どんな入口でもいいので、ファッションに興味を持つようにしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました