音楽

音楽

おじさん世代向けHipHop入門講座(その⑨)多様化の1990年代後半

2Pacは何者かに射殺され、ビギー(The Notorious B.I.G.)も射殺され最悪の形で幕を閉じたヒップホップ東西抗争。そんな状況下で各地で新しいヒップホップが創造されていました。1990年代後半は多様化とプロデュースの時代だったのでは?
音楽

おじさん世代向けHipHop入門講座(その⑧)取り返しがつかない事態に発展

イーストコーストvsウエストコースト:ヒップホップ東西抗争によってアメリカのヒップホップ・シーンは取り返しがつかない事態に発展していきました。そしてアトランタなどのサウス・ヒップホップ・シーンも注目を浴びることになりヒップホップ新時代の幕が開けです
音楽

おじさん世代向けHipHop入門講座(その⑦)東西抗争の始まり

ギャングスタ・ラップはアメリカ各地に伝染して広がっていきながら音楽的にも進化していきました。しかし、ある事件をきっかけにして東西抗争が勃発します。
音楽

おじさん世代向けHipHop入門講座(その⑥)ギャングスタ・ラップが各地へ伝染

ラッパーは自分たちラップを「リアリティ・ラップ」と言っていてゲトーをリアルな厳しい現実を語っていました。しかし大人たちは「彼らのラップは危険だ。聞かない方が良い」と押さえつけイメージを悪くするように『ギャングスタ・ラップ』という通称を使った。
音楽

おじさん世代向けHipHop入門講座『The Source』5本マイク名盤(1994~1999)

1990年代はHipHopが大躍進。音楽だけでなくファッションをアートもカッコいい!一家に一枚!必携です。
音楽

おじさん世代向けHipHop入門講座『The Source』5本マイク名盤(1990~1993)

1990年代のHipHopは勢力はさらに拡大してアメリカでは最も売れる音楽ジャンルへと飛躍していきます。HipHop好きなら一家に一枚。必携です!
音楽

おじさん世代向けHipHop入門講座『The Source』5本マイク名盤(1988~1989)

1988年:ヒップホップ専門雑誌『The Source』が創刊された。アルバム紹介のコーナーがあって【マイクの数(1~5本)】で作品を評価するが採点は厳しい。(1988~1989)リリース「5本マイク」を獲得した作品
音楽

おじさん世代向けHipHop入門講座『The Source』5本マイク名盤(1984~1987)

1988年:ヒップホップ専門雑誌『The Source』が創刊された。アルバム紹介のコーナーがあって【マイクの数(1~5本)】で作品を評価するが採点は厳しい。「5本マイク」を獲得した作品は無条件で「名盤」と認められ同時にアーティストのステータスになる
オッサンの主張

おじさん世代向けHipHop入門講座(その⑤)価値感を覆すニュースクール勢

1989年ヒップホップ界に『ネイティブ・タン』というギャング的なものではなく、組織でもない、意気投合した同士が集まったトライブ(部族)があらわれた。「何をネタにしてもいいんだ」という考え方を導入。スタイリッシュでオシャレな正にオープンイノベーション
オッサンの主張

おじさん世代向けHipHop入門講座(その④)80年代中期~ギャングスタ・ラップ始動

ヒップホップカルチャー全体の歴史の中でも大きな意味を持ち、欠かすことの出来ないスタイル『ギャングスタ・ラップ(Gangsta Rap)』その特徴は、ストリートでの貧しい暮らしの中で現実として起きていた様々な社会的問題に対する見解を表現しているリリック
タイトルとURLをコピーしました